それでも銀行カードローンが良いという方へ

銀行カードローンはここがお薦め!


  • キャッシングが初めての方でも安心できる銀行系ローン・銀行系キャッシング情報をご紹介いたします。
  • かつては銀行系だったレイクが完全に新生銀行本体のカードローンへ鞍替えするなど、体力のある銀行本体へと収斂する流れはとまりません。それだけ純粋な独立系消費者金融には厳しい時代ですが、逆に言うと銀行本体の信頼感が際立つ状況でもあります。銀行だからこそできる対応力にも定評があります。
  • このページでは信頼感に間違いのない大手銀行系のカードローンをその商品内容から口コミまで厳選していますので、安心してご検討頂ければと思います。


HPへは画像↑をクリック
【三菱東京UFJ銀行カードローン】
  • お借り入れでお悩みの方に真っ先に薦めしたいのが、三菱東京UFJ銀行のカードローンです。このカードローンは三菱東京UFJ銀行が直接発行するカードローンですので総量規制の影響は受けません。金利は年4.6%〜14.6%で限度額は最大500万円ですが、主婦の方は限度額30万円までとなります
  • 三菱東京UFJ銀行の口座をお持ちでない方でもお申込み頂けますし、借入のために口座を開設する必要もありません。口座をお持ちの場合には最短なら即日のご利用も可能となります
[借入利率:年4.6%〜14.6% 利用限度額:10万円〜500万円 審査:最短即日]
[登録番号:銀行免許 遅延利率:公式HP参照]


HPへは画像↑をクリック
【みずほ銀行カードローン】
  • 複数借り入れの一本化やおまとめローンをお考えの方にまっ先にお薦めしたいのがこのみずほ銀行です。金利5.0%〜14.0%に限度額が最高500万円という魅力に加え、みずほ銀行へのお申込み資格に「年収による申込み制限」が設定されていないことも見逃せないポイントです。
  • また、みずほ銀行のカードローンは銀行本体が直接発行するカードローンですので、総量規制の対象外となっています。つまり、年収の3分の1以上でも借入が可能なローンです。さらに、収入の無い専業主婦の方であっても、配偶者に安定かつ継続した収入があればお申込み頂けるのも嬉しいところです。
  • このように、みずほ銀行のカードローンはおまとめローンとして最適なサービスとなっています。同時に、商品内容からはできる限り幅広い方にご利用頂きたいという企業の姿勢が感じられます。みずほ銀行の口座をお持ちでない方もお申込みいただけますので、おまとめローンをお考えの方は是非ご検討ください。
[実質年率:年5.0%〜14.0% 極度額:500万 審査:最短即日]
[登録番号:銀行免許 遅延利率:19.9% 返済方式:残高スライド方式]



Copyright © 2006-2014 消費者金融救急箱 All Rights Reserved.