いま一番支持されているカードローンは?

他の人はどこへ申し込んでいるのか。


  • 当サイトのキャッシング・ローンお申し込みで皆さまからのご支持が多かった企業をご紹介します。


HPへは画像↑をクリック
【1位】三菱東京UFJ銀行カードローン
  • お借り入れでお悩みの方に真っ先に薦めしたいのが、三菱東京UFJ銀行のカードローンです。このカードローンは三菱東京UFJ銀行が直接発行するカードローンですので総量規制の影響は受けません。金利は年4.6%〜14.6%で限度額は最大500万円ですが、主婦の方は限度額30万円までとなります
  • 三菱東京UFJ銀行の口座をお持ちでない方でもお申込み頂けますし、借入のために口座を開設する必要もありません。口座をお持ちの場合には最短なら即日のご利用も可能となります
[借入利率:年4.6%〜14.6% 利用限度額:10万円〜500万円 審査:最短即日]
[登録番号:銀行免許 遅延利率:公式HP参照]


HPへは画像↑をクリック
【2位】オリックス・クレジット
  • 消費者金融会社でひとり気を吐く会社です。資金使途は自由ですが、おまとめローンには対応しておらずおまとめローンとしての利用はNGなのでおまとめ希望の方は絶対にオリックス・クレジットに申込みをしないでください
  • 消費者金融会社なので貸金業法の対象となります。その意味では銀行本体の貸付に比べて制度的にハンデのある位置づけではあります。ただ、総量規制の完全施行後に金利を引き下げて最大契約枠を上昇させるなど、この商品スペックからはそのハンデを吹き飛ばそうという意気込みすら感じられます。カードローンもここまで来たかという感じです。
[実質年率:3.5%〜14.8% 契約枠:最高800万円 審査:最短即日]
[登録番号:関東財務局長(10)第00170号 遅延利率:19.9%]


HPへは画像↑をクリック
【3位】関西アーバン銀行
  • おまとめローンでおなじみ関西アーバン銀行の一本化ローンです。前年度の税込み年収200万円以上の方が対象となります。貸出金利は6.8%〜14.5%、限度額は50〜300万。もちろん担保・保証人は原則不要です。
  • 返済期間は最長で7年となっているので無理のない返済計画が立てられます。複数ローンを一本化したい方にお薦めのローンです。
[実質年率:6.8%〜14.5% 50〜300万 審査:公式HP参照]
[登録番号:銀行免許 遅延利率:公式HP参照 返済方式:毎月元利均等返済]


HPへは画像↑をクリック
【4位】ノーローン
  • 一週間利息ゼロでおなじみのノーローンは安心の新生銀行グループです。限度額は最大300万円完済すれば何度でも利息ゼロ。パート・アルバイト・主婦の方々もお申込み頂けます。もちろん資金使途は自由。
[実質年率:9.5%〜18.0% 極度額:1万円〜300万 審査:最短即日]
[登録番号:関東財務局長(10)第01188号 遅延利率:20.0%]


HPへは画像↑をクリック
  • 30日間無利息でおなじみの新生銀行カードローン レイクです。新生銀行本体のサービスとなり、「5万円まで180日間無利息」サービスも開始されました。銀行が直接提供する形になりましたので、総量規制の対象外となります審査に不安のある方はまず「お借入れ診断」で4つの項目に入力すると、審査通過の目安が判断できます。
  • 他社借入の一本化目的でのおまとめローン利用はNGとなっています。他社借入があるお客様は、お申込みをお控え願います。専業の主婦/主夫の方であっても配偶者さまに安定した収入のある方ならお申込みいただけます
  • お申込は土日もOK。パート・アルバイトもOK。自営業の方も可。電話ご連絡もプライバシー第一主義で会社名は一切名乗りません。ほとんどないでしょうけれど、今日借りて明日完済する、という柔軟な使い方もできます。
[貸付年率:4.5%〜18.0% 限度額:1万円〜500万]



Copyright © 2006-2014 消費者金融救急箱 All Rights Reserved.